返済計画はシュミレーションで

楽天カードのキャッシング枠が気になるし、そもそもキャッシングというのはどうなのか?

返済計画はシュミレーションで

初めてキャッシングを利用する人にとって、一番不安な点が、やっぱり返済についてです。きちんと返済できるだろうか、利息が付くと最終的には自分はいくら位返済することになるんだろうか、等々。金利という言葉一つ取っても初心者にとっては??なハードル高な言葉になります。実は筆者も初めてキャッシングを利用する時、頭の中をグルグルと回っていた疑問が「結局自分は最終的にいくら返済しなくちゃいけないのかな?」ということでした。そして、その不安を解消してくれたのが、楽天カードの返済シュミレーションという機能でした。

 

返済シュミレーションには、借入金額と毎月の返済額の設定があります。これを入力するだけで、毎月自分がいくら返済をしてどの位の期間返済をするのか、というのが瞬時に分かります。何度でもシュミレーションできますので、結果を見て、自分がもう少し毎月の返済額を増やしたいとか減らしたいとなれば、リトライして、納得するまでシュミレーションしてみることができます。

 

この時注意したい点は、シュミレーション当日の金利と実際に借り入れた当日の金利には若干ですが差がある場合があるという点です。数日程度では大きく変動することはありませんが、全く同じにはならない場合もありますのでご注意を。


ホーム RSS購読 サイトマップ