返済は一括かリボ払いか?

楽天カードのキャッシング枠が気になるし、そもそもキャッシングというのはどうなのか?

返済は一括かリボ払いか?

楽天カードのキャッシングには、2つの返済方法があります。一つは一括払い、そしてもう一つはリボルビング払い(通称リボ払い)です。

 

一括払いは、定期的な締日の翌月に借りた額を一括して支払う方法で、楽天カードの場合は、月末日の締め切りで翌月の27日に支払いをします。リボ払いの場合は、いくら借りても毎月一定の額を返済します。借りた額と毎月の返済額によって返済期間が変わります。例えば6万円借りて毎月1万円返済すると返済期間は6か月ですが、毎月2万円返済すると返済期間は3か月というようになります。ここで楽天カードの場合、一つ注意点があります。楽天カードの場合、「自動リボサービス」というサービスがあり、これを最初に設定すると、あとは自動的にリボ払いになります。

 

始めからいつでもリボ払いを希望する人なら便利な機能ですが、借り入れる都度リボか一括かを選択したい人は、とりあえずは設定しないことをおススメします。楽天カードは1万円からキャッシングができますので、少額ですぐに返す目途がある場合は、一括で利用して、ちょっと長い目で見て返済したい時はリボ払いなど、その時によって柔軟に返済プランを立てられるのは、便利ですよね。


ホーム RSS購読 サイトマップ